◆ハンドメイド

    セレクトジュエリーショップMilegeのオーナーブログです。

    2017/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/11

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    先日のブログで泣く泣く20段ほどいた、、、というお話をしましたが、何とか気を
    取り直して今月中に完成させることができました!



    amimono3.jpg



    調子にのって糸を新たに2作品分買い込みました。

    勢いそのままに作品に取り掛かったのはいいのですが、増し目の数が何故か
    合わず、何度もほどいては行きつ戻りつを繰り返してイマイチ乗り切れていま
    せん・・・

    イヤになりそうな気分をやり過ごしつつ、流れに乗ってグングン編み進められる
    ようギアチェンジをはかります。





    スポンサーサイト

    ハンドメイドに関するテキスト本を眺めて、出来上がりを夢想するのが大好きです。

    出来上がりを想像している時が一番楽しくて心躍るのですが、何故かいざ作ろうと
    すると急に気が進まなくなるのが悩みのタネです・・・

    多分、「本当に完成させられるだろうか?」という不安が膨らむからだと思っています。







    2年くらい前に購入したかぎ針あみの本がです。





    とじ・はぎ・袖つけが不要だと謳うこの本に飛びつき、指定の糸とかぎ針を準備する
    までは猛スピード!

    でもその後スタートさせることなくいつものように(?)熟成させてしまっていました

    それでも和風トートバッグを短期間に仕上げたことで気を良くし、勢いづいたのをきっかけに
    ついに編み始めました!



    amimono1.jpg



    ところが順調に身ごろを20段ほど編んでから、ふと思いついて袖を通してみましたら
    な、なんと、、、小さいではないですか!!!!!

    サイズ調整ができる工程まで戻るとしたら20段分ほどかなくてはなりません・・・

    さてここで質問です。

    皆さんなら次のうちどれを選びますか?


    1. 当然20段ほどいてサイズ調整する

    2. このサイズで着られる人にあげよう・・・と方針転換をして編み続ける

    3. 嫌気がさして編むのをやめてしまいこんでしまう



    家人はそれぞれ2と3を選びました。

    対応に性格が出ると思います。

    いつもなら「3」を選んでしまう私ですが、2年ぶりに取り組んだ編み物ですもの、、、
    頑張って「1」を選択。

    20段泣く泣くほどいて再出発です。



    amimono2.jpg



    ほどきのショックも癒えてきた今日この頃・・・

    今月中には仕上げたいと思っています。






    気分転換で久々に彫金&七宝以外のハンドメイドを決行。

    思いつくままに手を動かしていった結果、こんな和風なトートバッグが仕上がりました。



    watoto1.jpg



    しっかりしたキャンバス地をベースに手ぬぐいを内布に使い、はみ出た部分は外側に
    折り返してアクセントに。

    手ぬぐいの柄を斜めに配しつつ、これをポケットにしてデザインと使い勝手の両方を
    兼ね備えさせました。

    持ち手は汚れることを想定して手ぬぐいを巻き付けました。

    手馴染みの良さがお気に入りです。

    そしてスマホ用イヤホンジャックチャームをワンポイント採用。



    watoto2.jpg



    微かに揺れる金魚がこれからの季節、涼しげな雰囲気を演出してくれそうです。







    何の計画性も持たずに進める作業は、何故かアイディアが次から次へと湧いてきます。

    きちんとデザイン画を用意してからの彫金や七宝作業とは異なる楽しさを味わいました。

    手仕事バンザイ




    フェリシモのキット、第二弾・・・

    「りんごのポーチ」が完成しました。

    上面
    apple1.jpg

    本当はファスナーはギリギリのラインで縫い付けて編地をかぶせて
    ファスナーが表から見えないようにすべきなのですが、、、キツキツに
    編んでしまったために編地に余裕なく、こんな仕上がりです。

    側面
    apple2.jpg

    最近読んだ本に 「失敗は研究」 と書いてありました。

    その言葉に励まされて次の作品に取り掛かろうと思います!




    裏面
    apple3.jpg

    ひっくり返してみると何かに似てるような・・・?

    戦場カメラマン 渡部陽一さんの帽子?








    タグ : フェリシモ ハンドメイド

    フェリシモのキット、第一弾・・・

    「キウイエクレアポーチ」が完成しました。

    表は半月、裏は1/4カットのキウイが黄色のカスタードクリーム
    部分を飾っています。

    表側
    表
    裏側
    裏

    娘が完成を心待ちにしています。

    けれど出来上がってみると何だか、、、あげてしまうのが惜しい
    ような気持ちです・・・






    タグ : ハンドメイド フェリシモ

     | Copyright © アンティークの雰囲気が好き・・・ All rights reserved. |  Next

    まとめ / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。