胸元以外でのブローチの付け方

    セレクトジュエリーショップMilegeのオーナーブログです。

    2017/10   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017/12

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    折しもトップスはインするスタイルに回帰してきております。

    ブラウスもカットソーもトレーナーもニット類でさえもスカートやパンツにイン
    する傾向にありますね。

    今までトップスの裾を外に出すことで、おしゃれ以上に体型カバーに役立て
    いたりして、、、インのスタイルに少なからず抵抗がある方もいらっしゃると
    思いますが(私も・・・)、潔さも必要です。

    手持ちのワードローブがほんのちょっとの変化でイマドキになるのですから・・・







    ブローチの出番はジャケットやブラウスの胸元を飾る時だけ・・・だとしたら
    もったいない!

    トップス・インの今だからこそ、ウエストマークに役立ててほしいのです。


    ca26.jpg


    シャツをインしたウエスト位置に、正面を外してブローチをバランス良く配して
    みました。

    バッグを肩から掛ける場合には邪魔にならない側に付けることをお忘れなく。

    ベルトがライン状のウエストマークに対してブローチはスポット的なウエストマーク
    ですので強調しすぎることもありません。


    ca26-1.jpg


    アシンメトリーなデザインのものであればセンターに配してもOK。


    id104-3.jpg


    ガチガチにアウターを着込む季節前・・・

    ブローチの活躍の場を広げつつ、人とはちょっと違ったおしゃれを楽しもうでは
    ありませんか。




    ※バラのブローチはMilege商品です

    ◆ 英国IVORY彫刻バラブローチ   商品詳細はコチラ>>
    (この度こちらの商品お値下げいたしました! \45,050 → \36,660)

    コーディネイトのヒント(Photo Gallery)>>




    右側のフォームよりお気軽にジュエリーに関するご質問をお送り下さい!
    「ジュエリーをより素敵に身につけたい・・・」
    Milegeがそのお役に立てればうれしく思います。






    関連記事
    この記事へのコメント
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    この記事のトラックバックURL
    http://milege.blog76.fc2.com/tb.php/239-f4383879
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

     | Copyright © アンティークの雰囲気が好き・・・ All rights reserved. | 

    まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。