ゼンタングル

    セレクトジュエリーショップMilegeのオーナーブログです。

    2017/10   123456789101112131415161718192021222324252627282930  2017/12

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    新聞の広告欄で見つけた聞きなれない言葉「ゼンタングル」。


    ゼンタングルはカンタンなパターンを繰り返し描くだけ。

    複雑に見えるパターンでも一つ一つは直線や曲線の繰り返し。

    絵心がなくても楽しめます。

    意識を集中することでリラックス効果も期待できます。



    との紹介文が添えられて一冊の本が紹介されていました。



    はじめてのゼンタングルはじめてのゼンタングル
    (2014/12/20)
    さとう いずみ

    商品詳細を見る



    小紋の文様や、何かを単純化したパターンに惹かれます。

    ジュエリーのデザインを考える時はまずモチーフの単純化。

    そしてそのパターン化、、、というような手順を踏むことが多いので、ゼンタングル
    に興味深々です。

    でもきっと思考と手順はジュエリーデザインの時とは逆行しているような気が
    しています。

    描き始めたら、だんだん何か形になってきて、結果ブーケになった!というように
    ゼンタングルの場合、最初に明確なモチーフの意図を持つ必要がないのでは
    ないかと想像するのです。







    電話をしながらメモ帳に意味のない落書きをしたこと、ありませんか?

    話をするために思考は専念しているのですから、何を描こうかなどと考えながら
    手を動かすわけではありません。

    それでも結果的にただの落書きが結構な大作になってしまっていたりすることが
    あります。

    あの感覚・・・無心とでも言いますか、何も意図せず手の動くままに任せた自動操縦
    モード?のような感覚にゼンタングルは似ているのかもしれません。







    今手掛けているジュエリーもやはり同じパターンの繰り返しによるもの。


    b-design.jpg



    デザインした時にはゼンタングルという言葉は知りませんでしたけれど・・・これも
    一種のゼンタングルと呼べるような気がしています。





    関連記事
    この記事へのコメント
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    この記事のトラックバックURL
    http://milege.blog76.fc2.com/tb.php/251-9b2ef1ca
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

     | Copyright © アンティークの雰囲気が好き・・・ All rights reserved. | 

    まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。