ネックレスを使ったブローチのつけ方 その1

    セレクトジュエリーショップMilegeのオーナーブログです。

    2017/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/11

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    被るだけでOKな長さのあるネックレスは重宝ではありますがコーディネイトが単調に
    なりがち・・・

    一方ブローチも襟元を飾るいつものスタイルでは何だか新鮮味がありませんよね?

    そこでブローチとネックレス双方にとって嬉しいコラボレーションをご紹介



      



    まずブローチを付ける位置を決め、ブローチの場所にネッ
    クレスの金具を合わせます。


    アジャスターのチェーンがある場合にはブローチ裏に隠れるように引き輪に集合させて
    おきましょう。


    id144-3-1.jpg


    金具を隠すようにブローチを留めます。

    ネックレスの連がブローチに対して垂直になるよう真っすぐ付けることがポイントです。


    id144-3-2.jpg


    ネックレスの一部になり得て、もはやブローチだってわからない?

    いいえ、ブローチだとわかった方がむしろおしゃれ上級者感が漂うというものでしょう?


    id144-3.jpg


    バリエーションを増やしてもっともっとジュエリーコーディネイトを楽しんでみては
    いかがでしょう?




    ※今回使用のロングネックレスとカメオブローチはMilege商品です

    ◆ ホワイト淡水パールロングネックレス   商品詳細はコチラ>>

    ◆ 英国カメオ(コマドリ)2WAYアール・ヌーヴォーブローチ   商品詳細はコチラ>>



    コーディネイトのヒント(Photo Gallery)>>




    右側のフォームよりお気軽にジュエリーに関するご質問をお送り下さい!
    「ジュエリーをより素敵に身につけたい・・・」
    Milegeがそのお役に立てればうれしく思います。





    関連記事
    この記事へのコメント
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    この記事のトラックバックURL
    http://milege.blog76.fc2.com/tb.php/271-0297f351
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

     | Copyright © アンティークの雰囲気が好き・・・ All rights reserved. | 

    まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。