ネックレスを使ったブローチのつけ方 その2

    セレクトジュエリーショップMilegeのオーナーブログです。

    2017/09   12345678910111213141516171819202122232425262728293031  2017/11

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    「ネックレスを使ったブローチのつけ方 その1」 ではネックレスの金具を隠す
    ようにブローチを付ける方法をご紹介しました。

    ・・・当然そこで素朴な疑問が浮かんでくることでしょう。

    金具のないネックレスの場合はどうするのか、、、と。(!)

    そこで今回は金具のないぐるりと連になったパールネックレスとブローチの
    コラボレーションをご紹介・・・

    ブローチピンでは挟みきれない厚みをもつネックレスでの解決法です。



      



    まずリボンを準備、リボンをシンプルに2回結びます。

    リボンの長さはお任せです。

    短ければキュート、長ければエレガントな仕上がりになりますのでお好みで・・・


    id144-3-3.jpg


    結び目を裏側(自分の身体側)に回しておきます。

    ブローチを安定させるために結び目はなるべく平たく整えて裏側へ・・・


    id144-3-4.jpg


    リボンの上にブローチを付けましょう。


    id144-3-5.jpg


    リボンの色や素材を変えて楽しむも良し、結び方を変えて変化を付けるも良し。

    その時々の装いとの相性によってバリエーションが生まれますね!


    id144-3-6.jpg


    身近なものを利用して手持ちのジュエリーを最大限に活用したいものです。




    ※今回使用のロングネックレスとカメオブローチはMilege商品です

    ◆ ホワイト淡水パールロングネックレス   商品詳細はコチラ>>

    ◆ 英国カメオ(コマドリ)2WAYアール・ヌーヴォーブローチ   商品詳細はコチラ>>



    コーディネイトのヒント(Photo Gallery)>>




    右側のフォームよりお気軽にジュエリーに関するご質問をお送り下さい!
    「ジュエリーをより素敵に身につけたい・・・」
    Milegeがそのお役に立てればうれしく思います。





    関連記事
    この記事へのコメント
    URL:
    Comment:
    Pass:
    秘密: 管理者にだけ表示を許可する
     
    この記事のトラックバックURL
    http://milege.blog76.fc2.com/tb.php/272-92ebd806
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
    この記事へのトラックバック

     | Copyright © アンティークの雰囲気が好き・・・ All rights reserved. | 

    まとめ  / Template by パソコン 初心者ガイド
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。